ボイジャーオブザシーズでオフ会、そしてキャビンクロール!

今日はクルーズ中にたった一日しかない終日航海の日です。この日のメインイベントはクルーズクリティックの掲示板で知り合った人たちとのオフ会です。
乗船日に非公式のオフ会を自分たちで開きましたが、今回のはオフィシャルなものです。

画像

こちらは前日に部屋に配布されていた招待状。私と友人に1枚ずつ。

画像

裏返しにすると、名札(下)とくじ引きのチケット(上)。

画像

クルーズディレクターが来て、司会をしてくれます。
参加者は30人ほど。この集まりはクルーズクリティックに登録しているゲストが規定以上人数が集まると、クルーズラインが時間と場所を指定して開いてくれます。
ロイヤルカリビアンの場合は「meet & mingle」、セレブリティなら「Celebrity connection」とクルーズラインによって名前も違えば、雰囲気も違うよう。
ホーランドアメリカではくじ引きなんて一度もなかったと他のゲストが言っていました。
(くじ引きでは、ロゴ入りグッズなどがあたるのですが、私のお友達も一つロゴ入りのものを貰っていました。ちなみに抽選をするのは、クルーズディレクターでした)

他のゲストとちょっと話したり、クルーズディレクターから船の生活や仕事の裏話を少し聞いたあと、希望者をつのって、私がずっと楽しみにしていたキャビンクロールにでかけます。

このキャビンクロール(cabin crawl)はそれに参加するゲストがお互いの部屋を見せ合うというもので、自分じゃいけないような上級キャビンをみれたりする楽しみがあります。時間がたくさんあるロングクルーズでは、部屋を提供するゲストがちょっとしたおつまみや飲み物を用意することもあるようですが、私たちはそれほど時間もないので、それぞれの部屋をどんどん見て歩くことにしました。

画像

最初の部屋はオーナーズスイートです。これは船の中で一番ハイクラスなロイヤルスイートの次にくるカテゴリーの部屋です。約52㎡。
キャビンクロールに参加した人の人数が結構多かったので、オーナーズスイートは2部屋同時に解放して、みんなにみてもらうことにしました。

画像

こちらもオーナーズスイート。この催しを企画してくれたジョンとマークの部屋。ソファーの色が違うだけで、雰囲気も変わってくるように思えます。

画像

彼がマークです。ネットでやり取りしていたときはジョンがすべて仕切ってマークは出てこなかったのに、この日はマークが率先して動いて私たちを誘導したりしてくれてました。
なんだか「ジョンがちょっと気難しい夫で、マークが世話焼き女房」って感じで可笑しかったです。

画像

マークの後ろのテレビの向こうが寝室。こんな感じです。

画像

さすがに上級キャビンはバスタブとシャワーが別。普通のホテルみたいです。

画像

続いて行ったのは、グランドスイート。これはオーナーズスイートの一つしたのカテゴリーです。

画像

みんなワクワクしながら写真をとったりしてます。

画像

バルコニーの大きさはこちらの方がオーナーズスイートよりも広く、デッキーチェアーがゆったりと置かれ、ルームサービスの朝食をとるのによさそうなテーブルもあっていい感じでした。

画像

普通のバルコニーや、2部屋続きのインサイドキャビンも見学、そして私の部屋(ジュニアスイート)も見てもらい、最後に向かったのは船の最後尾の部屋、ロイヤルファミリースイートです。
広々としたリビングルーム。

4人でバルコニーの部屋を予約していたら、出港の3日前にアップグレードされたというラッキーなご家族の部屋でした。

画像

部屋の真ん中あたりにあったウォークインクローゼット。収納がたくさんあるから使わなくてもいいやってことで、家族のスーツケース置き場に。
オフ会の終わりにその話を聞いた他のゲストが、このカテゴリーを「ロイヤルファミリースイート」から「スーツケーススイート」と改名。この部屋にたどり着くまでに、みんなして「次はスーツケーススイートだよ」などと笑っていたのが楽しかったです。

画像

窓のないセカンドベッドルーム。スイートの中にインサイドキャビンがあるような感じです。バルコニーも合わせたら75㎡の部屋です。

画像

さすが最後尾の部屋。大きなバルコニーがありました。見下ろすとロイヤルカリビアンのロゴ。

画像

なんて広いバルコニー!

画像

リビングエリアからファーストベッドルームを見たところ。

画像

おちゃめなイギリス人のゲスト。

...と、こんな感じでキャビンクロールは大成功。普段は見れない上級キャビンを見れただけでもエキサイティングでした。
あまりいい写真は撮れませんでしたが、船の中ではこんなことも行われているんですよ~という記事でした。
またやりたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村 ランキング参加中 ポチッと押していただけると嬉しいです。

この記事へのコメント

aniy
2012年05月29日 18:31
うわー、キャビンクロールって言うんですか。初めて聞きました。ものすごい楽しそう!

私たちはたまたまなんですが、105.9㎡のロイヤルスイートを見せてもらいました。

なんと白いグランドピアノがありましたよ。「弾くんですか?」って聞いたら、なんとおじさん、「少しね」だって! 

ものすごい部屋でした。

それにしてもバルコニーがロイヤルファミリースイートにアップグレードだなんて、うらやましい!

かなりのリピーターさんだったのでしょうか。
nao
2012年05月29日 20:24
みーな丸さん、こんにちは~

楽しい企画ですね~
何だか、新築同士の家をお互い見せ合う感じですね!
これはなかなか良いコミュニケーションになりますね~

プリンセスで、最前列のバルコニーの経験があったので、ボイジャーでは最後尾の部屋と思ったのですが、残念ながら取れませんでした。
みーな丸さんの画像を見させて頂き、やはり最後尾のビューはいいですね
みーな丸
2012年05月29日 22:04
aniyさん、こんにちはー。

ロイヤルスイート、見れたんですねー。いいなぁ~。
今回のクルーズのロイヤルスイートは埋まっていたから、オフ会のメンバーの中にいないかなぁ~と期待していましたが、残念。ロイヤルスイートのゲストはクルーズクリティックは見ていなかったようです。。。

アップグレードされた人はクラウン&アンカーのレベルが「ダイアモンド+」だと言っていたので、やっぱりかなり乗っているのでしょうね。
みーな丸
2012年05月29日 22:11
naoさん、こんにちは。

そうですねー。新築の家を見せるのと似てますね。15人以上がぞろぞろと列をなして歩いているのをみて、廊下でであった人は「何事だ!?」って思ったと思います(笑)
私の部屋も含め、スイートはほとんどが9階でしたが、インサイドやバルコニーを見るのに7階へ下りたり、また上に上がったりと船内を回ってました。

私の他にもジュニアスイートの人がいて、そちらをオープンしていたから『あぁ、私のところはあけなくていいな』と思っていたら、人が多いから2部屋あけようということで、うちにも来る事に!
先にダッシュで戻って整理整頓。
(この日に限っていつもは早く来るハウスキーピングが来ていなかったんです~。泣)
焦りました。
aniy
2012年05月30日 06:58
スイート特典のブリッジツアーに、ロイヤルスイートの方がいて、解散後の帰り道でいっしょになって。(というか、部屋が隣の隣の隣だった)

「うわー、ロイヤルスイートなの。いいね」と言ったら、「どうぞどうぞ」って、見せてもらったんですよ。

NCLエピックでは2週連続乗船だったので、掃除中に、上から下まで部屋見学をしましたが、いろんな部屋めぐりって本当に楽しいですよねー。豪華な部屋にワクワクします。

ダイヤモンドプラスだなんて、175Pですよね。
うらやましい・・・・
みーな丸
2012年05月30日 07:08
aniyさん、再びコメントありがとうございます。

部屋めぐりは本当に楽しいですね。日本からたくさん来るツアーの人もこういうのを、旅行会社主催のパーティーのあとに自分たちで企画してやると、船旅がさらに楽しくなったりするかもしれませんね。(いろいろな部屋の人がいないと駄目ですが)

ダイヤモンド+、3人もいました。スイートに乗るとポイントが倍だからたまるのも早いんでしょうね~。
私はホーランドの4スターマリナーになりたいです。最近セレブリティ続きなので(しかもこっちのほうが上級会員になりやすい)こっちでいった方がいいのか!?とか思ったりもするんですが、やっぱり私はホーランドアメリカが好きなようで、「いつか私も!」と心に誓っています。
(ちなみに4スターになるには200日乗らないといけません。私はというと、まだたったの24日!もう一回乗って、やっと2スター。ひぇ~、先は長いです)
たえこ
2012年05月30日 14:57
みーな丸さん  こんにちわ~

オフ会も、この様な「キャビンクロール」ですか? その様に呼ばれて~素晴らしい交流があって~
とても羨ましいです。

クルーズ仲間のお部屋を見学の楽しそうな画像は格別ステキです。

ボイジヤーは自分の部屋しか知らないから、何よりの画像です。見せて頂けて視野が広がって~ 想像するだけで楽しいです。

こんなに素晴らしいお部屋に泊りたいな~~
  

飛鳥Ⅱの船内見学ではカテゴリー上の方のお部屋の見学とランチがありましたが、スイートの素晴らしさに目を見張りましたよ~

夢の中でしか叶いませんね~~ トホホ~~~~
みーな丸
2012年05月30日 22:14
たえこさん、 今回掲示板で知り合った世界中の人たちは、みなさんいい人ばかりでした。彼らとの約半年にわたるネットでの(乗船前の)交流が、クルーズを一段と思い出深い物にしてくれました。

昨日、たまたまそのうちの一人がクルーズクリティックに書き込みしているのを発見。このクルーズが初クルーズだった彼女は、もう既に3つのクルーズを終え、さらに3つのクルーズの予約が入っていました。また一人、クルーズ中毒者の誕生です(笑)

飛鳥のスイートはきっとものすごく素晴らしいのでしょうねー。日本船は下の方のカテゴリーでもお高くて乗れません~(泣)
ココン
2012年05月31日 00:11
世界中の人との交流なんてみーな丸さんの特権です。

そしてマイルの様にポイントを集めるのもクルーズの楽しみなんですね

私もレジェンドでは船尾のジュニアスイトーでしたが、バルコニーが広くて良かったです。
サファイアプリンセスで、スイートに乗ってた方の部屋を見せて貰いました。
ロイヤルカリビアンは、スイートが広いのでは・・

私もたえこさんと一緒に飛鳥Ⅱの船内見学で、スイートを見ましたが、とっても狭かった

オアシスクラスのアクアシアタースイートに乗りたいと、カリブの料金を問い合わせました。
殆ど空いてません
空いててもお高い!
カリブは遠いので行けないと思ってます。
でもアクアスイートには興味が有ります。ロフト付きのの部屋よりも・・

みーな丸さんが、今回出掛けたコースと船のブログも待ってま~す。

ほぼ西海岸~メキシコのスイートにしようと思ってます。人数が集まればお安くなる
船はRCIが良いけれど、この時期居ないのかな^^;
旅行社からはプリンセス紹介されました。
ディズニーの船が有るようだけど・・どうなのかな



みーな丸
2012年05月31日 01:41
ココンさん

オアシス、希望のカテゴリーが空いてないとはびっくりでしたー。あれだけ広いしデビューして時間もたったから、けっこう空きがあるのでは~と思っていました。アクアスイート、人気のカテゴリーなんですね!

royal carribbeanですが、今サイトを見てみたらメキシコに行く船が見当たりません。もうやっていないのかも。セレブリティも何年か前に取りやめたのですが、同系列の会社だからでしょうか。うーん。。。

ディズニーは夫の同僚が行ってきたところですが、ハッピーな子供たちがたくさん写真に写っていました。にぎやかなのがよければ、とっても楽しそうでしたよー。ショーも海賊の姿をしたミッキーとか出てきて。料理はおいしかったそうです。
時間がたつにつれて色の変わるレストランには私も行ってみたいです。
Kat
2012年05月31日 05:57
こんにちは~
ナイスな企画です! 率先して動くメンバーがグループにいるとこちらも恩恵にあずかれますね。(笑)

私たちも今回はCruise Criticの恒例オフ会の他に、サプライズでprivate luncheonがありました。ダイニングルームでフルコースのsit-down lunchなんて初めて。 多分、Cruise Criticの創始者(というのかな?)カップルが乗り合わせていたおかげです。
こういう特別イベントは大歓迎!
みーな丸
2012年05月31日 07:36
Katさん

>>率先して動くメンバーがグループにいるとこちらも恩恵にあずかれますね

その通りでしたー。スロベニアのプライベートツアーも、同じ車に乗るとわかってからは全部ジョンが連絡をとってくれて楽チンでした。

CCの創始者のカップル、もうかなりのお年でしたかー?それともまだまだ現役!みたいなちょっと若めの人でしょうか。
あのサイトにはいつもたくさんの情報をもらっています。今日もソルスティス化されたサミットのアフトのバルコニーの写真をたくさん発見して感謝感謝。アクアクラスに乗って、Bluで食事をしてみたいのです。朝はスムージーもあるとか。

フルコースのランチ、今までされたことがなかったとは驚きです。katさんはきっといろいろ行かれているから何度もされているかと思いました。
私はセレブリティではやったことがありませんが、ホーランドアメリカで何度かやりました。のんびりシャンペンなんかも頂きながらランチをするのも、クルーズ中に一回くらいはいいもんだなと思いつつ、好きな物をたくさん食べれるバフェも捨てがたかったり。
結局やっぱり食い意地張ってるってことでしょうか(笑)
Kat
2012年06月01日 03:01
創始者さん(男性)は40歳代ぐらいの感じでしたよ。CCって、元々はAOLのコラムとして始まったんですって? 交流してみると楽しい人たちが多いですね。特にオフ会はhilariousで最近こんなに笑った事はないと思うほど笑いこけました。

フルコースのランチはCCのイベントとしては初めての経験でした。 結構あることなのかしら? 食事の内容は全く覚えていないのですが(笑)、前もって選ばれたメニューで美味しかったです。ワインのサーブもありました。CCのイベントは船がスポンサーしているのでしょうか?

普段の食事は、朝はルームサービス、お昼はダイニングルームで頂いています。 船によってはバフェは人が溢れていて一昔前の日曜日のデパート食堂状態で(日本の)(笑)落ち着かないし。 味もなんとなくバフェよりダイニングの方がいいように感じるのは気のせい? 選ぶ時には寄港地と値段が優先事項で、よく食事が美味しいと聞くランクが上の船には殆ど乗った事がないんですよ~。
みーな丸
2012年06月01日 07:59
katさん

やっぱりネット時代。若い人が創始者でしたかー。もとはAOLのコラムだったとは想像もしませんでした。今ではとてつもなく大きなサイトですよね。

創始者がいたとなると誰がスポンサーだったのでしょうねー。創始者が広告でもうけたお金を少し還元してたりするのかも。。。
普段はジュースはでても、お酒は自分のお金ですもんね。
私はいつも船では甘いカクテルかシャンパンばかりです。夫はビール一筋。ワインは過去のクルーズ全部合わせてもボトル一本(初クルーズ)とグラス2-3杯しか飲んでいないような気がします。
西海岸のクルーズではキウィのカクテルにはまりました。おいしかったです~。
料理は(もちろんラグジュアリーなんか乗った事ない)私の中ではホーランドが一番です。でもボイジャーもけっこう美味しかったです(期待していかなかったからかな?)
カジュアルとプレミアムの差はなくなってきてるのか?とか船や海域でかなり違うのか?とかよく疑問に思います。

この記事へのトラックバック