ドブロブニク タクシーでスルジ山へ

イタリアのバーリを後にした船は、クロアチアのドブロブニクに入港です。ここはショアエクスカーションには参加せず、自分たちで回ることにしていました。
画像


画像

内側船室でも全然平気な私ですが、バルコニーがあるのはやっぱりいいものですね。
流れる景色をみながら風を感じつつ朝の支度をするなんて、初クルーズ以来です。
ジュニアスイートに799ドルで乗れることなんてもう絶対ないだろうから、今回はできるだけバルコニーに出ようと心がけました。

画像

ドブロブニクで今回やってみたかったのは、スルジ山の上からドブロブニク旧市街の写真をとること。
下船後すぐだと山頂へ行くロープウェイはまだやってないとの事なので、タクシーで山の上まで行き、写真をとったあと徒歩で降りるか、そのままタクシーに町まで連れて行ってもらうかにしようと思っていま
した。

船を降りたところにタクシーがたくさんいたので、上まで行って写真をとってそれからまた町に戻ってほしいと伝えると、「それもできるけど、途中何カ所も写真スポットでとまる1時間くらいのツアーが50ユーロであるよ」と。
ちなみにこれは運転手さんのオリジナルのツアーではなく、どのタクシーでもやっているようです。なので旧市街でタクシーを拾って、このツアーをやってもらって港に帰るのでもオーケーです。

画像

まず最初がここ。旧市街やスルジ山とは反対の方に向かい、船が見えるところに連れて行ってくれます。
うーん、すっかり目を瞑ってしまって。。。

画像

橋を渡って港の方に戻ります。ここからも船が見えます。運転手さんは人柄の良さそうなひとで、「はい、カメラかして~」と言っては写真を撮ってくれます。

画像

少しずつ高い所へとあがっていきます。

画像

一つのところに長い時間はいれませんが、写真を撮って、それからちょっと景色を目に焼き付けて...という感じで次々と違うところでストップしてくれます。

画像

山の向こうはもう違う国だよ、と教えてもらいましたが、モンテネグロだったかボスニア・ヘルツェゴビナだったか忘れました。
聞いてる時は「へえ~」って感心して、それからしばらくは覚えていたんですけどね~。やっぱり10月のことを5月に書いてちゃだめですね。

画像

おぉ~、よく雑誌なんかで見るやつだ~。わーい。
50ユーロはちょっと高いけど、効率よく回ってたくさん写真もとれて、時間も節約で結果的には良かったです。

画像

旧港。2007年に初めてとなるクルーズで来た時はあいにくの小雨でしたが、今回はいいお天気でした。

画像

山頂付近の風景。タクシーの運転手さんは、この十字架の石碑を取り囲む石の柵(?)の上にも乗って写真を撮ってくれました。

画像

それがこちら。

画像

ロープウェイで上がってくると、ここにたどり着きます。横からみただけですが、カフェでしょうか。コーヒーでも飲みながら旧市街を見下ろすのもいいですね。

私たちは1時間のツアーなので、たくさん写真を撮ったあとは旧市街の入り口まで連れててもらっておしまいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村 ランキング参加中 ポチッと押していただけると嬉しいです。

この記事へのコメント

たえこ
2012年05月22日 15:48
みーな丸さん

更新早いです♪ 

ドブロブニクに行ったころ藤原さんとメールをやりとりした記念のクルーズ(初クルーズ)
思い出の場所です。

此処の波止場のネットカフェで持参のパソコンでメールが出来たので忘れられない場所です。
夫も土手を上がり港の画像を写して苦労したんです。
城壁の歩いて綺麗を堪能しましたよ~~
山頂からの風景素晴らしい~ 
目を瞑ってるの貴女、とても可愛いわ~~~!!
hiroshi
2012年05月22日 22:03
あははは。

たえこさんと同意見。
「更新早いです♪」

ロープウェイが復旧してから、まだ行ったことがないのです。
おかげさまで。終点駅を見せてもらいました。♪
こういう風に、街を見下ろせるのですね~。

ジュニアスイート、良いですね~。
Tシャツも、素敵ですね。

ココン
2012年05月22日 22:20
たえこさん。hiroshiさんと同じように、こうだったわ^^と言える数少ない場所の一つです。
ドブロブニクのロープウエーで街を見下ろす・・なんてしたいです。
発クルーズの発寄港地です。映画のセットがどうしてココに!?と本気で思った場所です
お目目パッチリのみーな丸さんも可愛いですお友達と同級生?みーな丸さん。若いです~~
1時間で50ユーロのツアー。良いツアーでしたね
BSでワンダーエアポートというのを観てます。
ウズベキスタンですが、日本からは案外に近いです。物価が安いのも良い^よでも治安は?でも行ってみたい
nao
2012年05月22日 23:41
みーな丸さん、こんにちは~

素晴らしい眺望ですね
早起きは「三文の徳」ですね。

みーな丸さんとボイジャーのツーショット写真が良い感じです!

それにしても良い眺めです。溜息です。
世界遺産でしたか?

ぽんぽこりん
2012年05月23日 00:31
みーな丸さん こんばんは

ドゥブロブニクは最高のお天気に恵まれましたね~
展望台から眺めた旧市街地は、とってもきれいでした。
みーな丸さんの写真で、思い出しました~
次の記事も楽しみですよ~
さとりん
2012年05月23日 08:59
みーな丸さん はじめまして
最近クルーズのブログを見ていたら、同業者?のみーな丸さんのブログを発見。楽しく読ませていただいてます。
今年の9月に初クルーズデビューで地中海に行きますので、いろいろ参考になります~ありがとう(^^)
みーな丸
2012年05月24日 01:00
たえこさん

一日おきの感覚でいたのですが、2日続けてになっていますねー。まぁ!私もびっくりです!

そうですかー。ここは藤原さんとの思い出の場所でしたか。初クルーズは、私もたえこさんと同じコースでした。
城壁のさんぽはいいですよね。海もキラキラしていて。
ここは何度でもいきたいところです!
みーな丸
2012年05月24日 03:32
hiroshiさん

更新ない期間が多々あるので、たまーにこういう事があると、みなさんも私もびっくりですね(笑)

ロープウェイ、今回のクルーズでは乗られますかー?? 
今回は夫がいなかったので、ちょっと奮発して一気にタクシーで行きましたが、ロープウェイも乗ってみたいのです。

ジュニアスイートはやっぱりもう当分乗れないと思います。あんな部屋でのみクルーズされる方々が羨ましい限り...。
Tシャツはノートルダム大学のでした。そうそう、今年のノートルダムの初戦はアイルランドで行われるんですよ~。
みーな丸
2012年05月24日 03:39
ココンさん

私も初クルーズの寄港地でした。他の輝かしい名前の寄港地(バルセロナとかフィレンツェとかヴヴェネチアとか)に混ざって入っていて、恥ずかしながら、最初は「こんなところ知らな~い」とか思っていたものです。それが今ではお気に入りの町の一つ。旅行っていいですね。

ウズベキスタンですかー。治安はどうなんでしょうねー。
ワンダーエアポートですか。新しい発想の番組ですね。おもしろそうです。空港は大好きです。
みーな丸
2012年05月24日 03:49
naoさん

こんにちはー。ここはクルーズ仲間のみなさん行かれた街ですよねー。
だからアップするのやめちゃおーかなーとかも思ったのですが、とりあえず記録に残しておこうとアップしました。

クロアチアとスロベニアはいつか陸旅でのんびり行ってみたいです。

ボイジャーのディナーですが、初日のランチを食べた後にでもダイニングルームに行ってみるといいと思います。今回セレブリティで、10人テーブルから2人テーブルに変更してもらいました。
セカンドシーティングだったので余裕で変更できましたが、ファーストシーティングの人はほとんど断られていました。セカンドにするならできるよと言われて変えている人もいましたが。

オープンシーティングはホーランドで一度やりましたが、予約は4日先までオーケーでした。ロイヤルカリビアンは、アドリア海でそれだった人が出発前に全日程7時半~を押さえていました。
もしネットで予約できないようなら、早めにダイニングに行ってお願いするといいと思います~。
希望の時間に食べれるといいですね。
みーな丸
2012年05月24日 03:54
さとりんさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

9月に初クルーズですか!!ドキドキですね。船はどちらになりますかー?寄港地は!?
誰かがクルーズに行くと聞くだけで、私までなんだか嬉しくなります。地中海は私も2年前の9月に友人と行きました。その記事は一つもここにはアップしていないのですが、西地中海をぐるっと回る7泊のクルーズで、お天気にも恵まれて素敵な思い出になっています。

また良かったらこちらに遊びにいらしてくださいね。そしてお帰りになられた際はどうだったかお聞かせください♪♪
みーな丸
2012年05月24日 03:57
ぽんぽこりんさん~

あの町は人を惹き付けてやまない何かがありますよね。壁に飾られたレースも野良猫も光る海もずっとそこに変わらなくあるようで、また行きたいというよりは「帰りたい」っていうような気持ちにさせられます。
やっぱりヨーロッパクルーズは最高です。

この記事へのトラックバック